結の街パソコン教室[浦添商工会議所]

Course
講座詳細

Web系コース

講座の概要

Webページを作成する上での必須スキルを、「ロゴの作り方」「デザインの基本」「イラストの作り方」「Webデザインの基本」「Webバナーの作り方」「広告デザインの作り方」に分けて、丁寧にしっかりと身に付けることができます。また、広告作りのプロが伝授する「広告作りの13原則」を習得し、プロの仕事術に迫りましょう。

こんなことが学べます!

ロゴの作り方
「ロゴ」は、社名や商品など、ブランドイメージを印象付けられるようデザイン文字を図案化したものです。ロゴは「自社や自社の商品を印象付けるデザイン」でなければなりません。ここでは、「ロゴ」作成のポイントや方法を学習します。
フォントの種類、フォントの太さと大きさ、和文と欧文が混在する際の注意点、色の基本とイメージ、文字選びと色使いの基本、カーニングとトラッキング、パスのオフセット、トレース等のスキルが習得できます。

デザインの基本
色の三大要素、色で人の心をつかむ、暖色と感触、色のテクニック、余白の重要性、レイアウトの大原則、中央揃えとシンメトリー、写真のレイアウト、ゴシック体と明朝体・サンセリフ体とセリフ体、カーニング、タイトル・見出し・ジャンプ率などのスキルが習得できます。

イラストの作り方
挿絵や図解など、それ1つだけである特定の物事の情報や主題を訴えかける1枚の絵を「イラスト」と呼びます。イラストは、言葉では表現できない部分を解説するという、大きな役割を持っています。イラストはグラフィックデザインの1分野を担っていると言えます。
指先ツールの活用、水彩フィルタ、素描フィルタ、陰影のつけ方、手書きの絵をイラスト化、下絵をトレース、オープンパス・クローズパス、パスファインダ、線に動きと強弱をつける等のスキルが習得できます。

webデザインの基本
パソコンやスマートフォンなどの電子機器上で表示されるものの、レイアウトやデザインを決めることを「Webデザイン」と呼びます。通常のデザインに対する基礎知識はもちろんのこと、表示に使う端末によって表示を整えてレイアウトを崩さない手段も学ばなければなりません。
TDTとは、Webデザインの正しいワークフロー、TDT実践(下絵の作成/ヘッダー/グローバルナビ・パンくずリスト/メインビジュアル/写真の使い方/アレンジを加える/機能をなぞる)等のスキルが習得できます。

webバナーの作り方
Web上で他のWebページを紹介する役割を持つ画像を「バナー」と呼びます。この画像にリンクを貼ることで、クリックするとWebページへ移動する仕組みになっています。
自分のホームページにバナー広告を表示することで収入を得ることも可能です。
シンプル&ラグジュエリーなバナー、シンプル&ポップなバナー、背景が全面写真のバナー、複数画像のグリッドレイアウトバナー、高級感漂うゴージャスなバナー、複数画像で作るポップなバナー、複数のバナーで作るメインバナー等の作成スキルが習得できます。

広告デザインの作り方
広告デザインは、対象の商品やサービスを宣伝するためのもので、伝えたいことをしっかり伝えることが最大の目的です。
デザインが失敗する理由、勘に頼らない「デザイン4W1H」、脱トライ&エラー2つの実践、ジャンプ率、失敗しないデザイン5原則等の学習を通し、プロの仕事術に迫りましょう。

広告作りの13原則
広告は、売るためのツール。自己満足の広告ではいけません。プロ伝授の13の原則を習得しましょう。

CONTACT

ご見学、随時
受け付けております

講座に関するご質問、
無料体験に関するお問い合わせなど
お気軽にお問い合わせ下さい。

070-5417-8065

火・金:午前9時~午後8時 
/ 水・木・土:午前9時~午後6時

(受け付けは、終了時刻の1時間前とします。)

〒901-2122
沖縄県浦添市勢理客4丁目13−1
※浦添市産業振興センター・結の街 4階

BACK TO PAGE TOP